スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規パーツ私的感想

前回は腕武器だけだったので、今回は残りをまとめます。


CHD-9066
・復刻した元祖E防特化のDシリーズ頭。
・管理者頭の負荷を下げ実防が下がった代物。
・レーダー性能が管理者頭よりいい。
・対戦では実防係数と要相談。ミッションでは役立つ。
・4のビット頭を見て、Dシリーズを思い出した人は結構いるはず。

MHD-HH/ARSH
・新規パーツ。ウィクトーリア頭。ウサ耳が素敵な一品。
・EYEシリーズを重くしてより硬くした印象のパーツ。
・306と重いため、中2当たりから装備を検討。MISTEYEと要相談。

MHD-72-50
・新規パーツ。フォルカス頭。左右非対称が素敵。
・超短距離レーダー搭載(距離290,更新42)
・これも333と重い。MHD-RE/005と皿より硬くレーダー付き。でも重い。
・剣豪の方はお供に一つご検討を。

MAL-TEM
・復刻クライン腕。
・E防特化だが、負荷が低くAPも高い。
・実防が低いため、フレームや戦術と要相談。

CLM-80-DR
・復刻Dシリーズ脚。
・MLM-SS/ORCの積載を100下げ、使いやすくした印象。
・EN消費が低め、実防510とそこそこ。
・安定性と重さがやや不安。

MLF-SS/CARM
・復刻メイトヒース脚。
・MLF-MX/KNOTの機体負荷と積載を犠牲に、E防と安定が上がった。
・積載低下・EN消費増加が痛いが、安定490増加とE防増加をどう見るかで変わるだろう。

KBT-T000
・復刻したMoA最高出力ブースタ。
・最高出力はFLEETに譲りました。と言うか性能がMoAとは全く違う。色も違う。
・重量421,消費EN271と脅威負荷。
・しかし出力19700、ブースト消費EN5890と脅威の低燃費。
・無理してでも装備する価値のある一品。

KSS-AA00
・復刻AA版追加装甲。
・実盾なのにE防係数が4も上がる変態EX実盾。しかも実防係数も4ある。
・実防のCES-IA-64S、E防のKSS-AA00。え?E盾はどうしたって?
・実は左腕も含めた全シールド中一番武器破壊耐性が低い。


全体的にE防特化のものが増えてます。
でもそこそこ使い勝手はいいため、うまく組み込めばオービットに対して強くなる。
一方で800マシなどがさらに脅威になる為、近づくのは危険。
カラサワmk2復刻もあり、大会はメタを適切に読む力が求められそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
twitter
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。